忍者ブログ
  • 2020.01
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 2020.03
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/02/17 19:28 】 |
鳥取ループ 宮部龍彦 三品純 まとめHP




鳥取ループ 宮部龍彦 三品純 まとめHP




http://tottoribad.web.fc2.com/index.html

鳥取ループ 宮部龍彦と
三品純や 株式会社GNNのまとめHPです
テキストですけれど ご活用ください

PR
【2012/01/01 07:06 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
鳥取ループ 批判サイト 紹介

http://tpool444.chakin.com/loveindex.htm

私は 鳥取ループ氏による さまざまな差別行為に 強く抗議します ● ● ● ● 鳥取ループ氏 による 差別行為に抗議する
 私もひと言 運動 ● ● ● ● ● ● ● ● 私もひと言 ● ●   私の声 たくさんの人々に届けたい 人間はモルモットではありません ● ●   部落差別が現存する社会で 被差別当時者たちをあざけ笑うような差別地図 許せません ● ●   結局は 部落差別をビジネスにして 会社ぐるみの金儲け ● ●   いっこくも早く 人権侵害を救済する法律 差別を禁止する法律が のぞまれます ● ●     ひとりひとりのみなさんが 声をあげてほしい きっと 大きな声になる
http://ameblo.jp/justbeliever/

鳥取ループにNOを言おう!         SAY NO  TO TottoriLoop

鳥取ループが作成し公開する、同和地区の所在地をあらわす地図は、部落差別が現存するこの社会おいては、極めて悪質な差別的行為です。
私は鳥取ループに対して、NOを伝えることを呼びかけます。
http://moon.ap.teacup.com/snow5leaves/

鳥取ループによる人権侵害に抗議します

私は鳥取ループによる人権侵害に抗議します。現在の法律では鳥取ループたちによる人権侵害を食いとめる有効な手段はありません。しかし私 たちには長い間をかけて育んできた「差別をゆるさない」という人権文化があります。皆さん、鳥取ループによる多くの人権侵害に対して抗議をしてくださ
http://green7sleaves.blog.fc2.com/

なんじゃこいつは

鳥取ループがグーグルマイマップを利用した差別地図を公表して以来、2年4か月になろうとしている。まずは、こんなものが長きにわたって公表されたままに なっていることの驚きがある。誰かが言っているように、これは部落差別の空中散布である。部落差別がまき散らされ、身元調査に利用されることは自明である にもかかわらず、何の抗戦も試みようとしない部落解放同盟の何とお粗末なことか。情報を悪用されても知らん顔の行政の何と無責任なことか。みんなでそろっ て高見の見物である。鳥取ループこと宮部龍彦の何が怖いのか。こんなアホの存在を見逃しているとは、どう考えても、おかしな話である、
http://tpool444.chakin.com/loveindex.htm

私は 鳥取ループ氏による さまざまな差別行為に 強く抗議します 鳥取ループ氏 による 差別行為に抗議する
 私もひと言 運動 私もひと言   私の声 たくさんの人々に届けたい 人間はモルモットではありません   部落差別が現存する社会で 被差別当時者たちをあざけ笑うような差別地図 許せません   結局は 部落差別をビジネスにして 会社ぐるみの金儲け   いっこくも早く 人権侵害を救済する法律 差別を禁止する法律が のぞまれます     ひとりひとりのみなさんが 声をあげてほしい きっと 大きな声になる 私もひと言運動 このゆびとまれ 実行委員会
【2012/01/01 06:11 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
鳥取ループの本名は宮部龍彦
差別図書のインターネットを通じて頒布、差別地図をネット公開している悪質な差別者鳥取ループを名乗る人物は宮部龍彦という本名をネットで自信満々に公開しており、出版事業を三品純という悪質ジャーナリストと手を組んで展開している。

http://ameblo.jp/humanrights-difence/theme-10047369235.html

差別を煽り小銭をかせぐ三品純・宮部龍彦(鳥取ループ)両氏

2011-12-28 03:11:41
テーマ:人権 反差別

同和行政や人権運動のみならず、反原発運動などにも変な中傷記事を発表している三品純氏は、多くの科学者や有識人が、地球規模の環境問題や被爆・放射能汚染などに対する危惧を口にする中、建設的な社会との関わりを放棄するかのごとく、有益な言動をする事なく情けない限り。

たとえば、
「正論」20116月号
放射能漏れに小躍りした反原発団体の異様
 フリーライター 三品純

 まぁ、こういうキワもので注目を集めたがる、トンデモ・ライターは、わりといるようですが、さすがに彼と宮部龍彦こと「鳥取ループ」コンビの行っているデジタル差別文書販売という行為は多くの人間が眉をひそめている行為だと言えますね。
 多くの心ある人々全員を敵に回すトンデモ・ライターや低俗デジタル出版程度なら、単なる失笑の対象でしかありませんが、被差別マイノリティの居住地や、 一戸一戸の家にマーキングをした「差別地図」をインターネットで公開し、多くの人々の心をずたずたに傷つけている、その行為を自分たちの電子出版の宣伝な どに活用しているという事は、他のライターや出版事業者には無い悪辣さだと言えるでしょう。

 その部分において、言論人・ジャーナリストの一員として、徹底的な批判を浴びなければならない。
 それが、三品純氏と「鳥取ループ」こと宮部龍彦氏だ。

 

【2012/01/01 06:10 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
鳥取ループ 宮部龍彦と株式会社GNN Songletter(ソングレター)
鳥取ループこと宮部龍彦と三品純が出版している電子出版は、デマと中傷を羅列し、差別煽動、差別をばらまく悪質な内容であるが、宮部龍彦が所属する株式会社GNNは宮部龍彦を取締役として、「songletter」(ソングレター)なる事業もしているようだ。
http://www.song-letter.jp/outline.html
上記HPにはばっちり、



「 株式会社GNN

 代表取締役 安野和憲

取締役 宮部龍彦

    山崎良太郎

監査人 松下史人 」
とある。

事業内容は、宮部龍彦と三品純が別会社名で行っている「電子出版」も業務内容として明記されている。

業務サポート

 

 

・法人向PCサポート

・国内外マネジメント規格取得コンサルティング

 システム構築

・ウェブアプリケーション開発

DB/プログラム設計・開発

 コンピュータ関連機器開発・販売

・大型商用モニター SmartMonitor販売

 コンテンツ制作

・ホームページ制作

・出版物の編集・電子出版物の制作

・マルチメディアコンテンツ編集・制作

・ソングレター制作

 HTMLPDF変換ミドルウェア CopperPDF開発・販売

 ブログ印刷・製本サービス

・ブログ出版局    」

あきれたものだ。
国際的な事業展開をしているのなら、人権問題がいかに大切なのか分かるはずだ。日本国内の人権活動や政府、自治体が国際的なネットワークや人権潮流の中で展開されている事を理解できないのだろうか?特に国境を簡単に越えるインターネットという舞台で展開される宮部龍彦と三品純の差別煽動、差別情報流布は永遠にインターネット世界に残ってゆく。全世界の人権問題に関心を持つ市民(普通の常識や感性を持つ全世界の人々)が、進歩する翻訳ソフトを活用しながら、鳥取ループこと宮部龍彦と三品純の悪質な行動を知り続けている。そして日本の人権問題を考える人々は、鳥取ループこと宮部龍彦と三品純の類例を見ない悪質な差別を全世界に訴え、批判を強めてゆくと思える。
 彼等二人を支える企業が「株式会社GNN」であるなら、それ相当の全世界からのイメージ低下は避けられないだろう。


http://ameblo.jp/humanrights-difence/
http://japanwest.v-kei.net/Entry/8/
http://moon.ap.teacup.com/jinkenidea/3.html
http://ameblo.jp/humanrights-difence/entry-11119216426.html
http://japanwest.v-kei.net/Entry/10/

【2011/12/29 13:20 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
三品純と宮部龍彦(鳥取ループ)株式会社GNN

株式会社GNNのHPには下記の記述。

「商号 株式会社GNN 役員 代表取締役 安野 和憲
  取締役    宮部 龍彦

事業内容は
電子出版サポート
 ・書籍販売プラットホーム『俺書店』
 ・Android向け電子書籍リーダー『CopperReader

 

 

 HTMLPDF変換ミドルウェア CopperPDF開発・販売

 ブログ印刷・製本サービス
 ・ブログ出版局
 ・ライフアルバム

 システム構築
  ・ウェブアプリケーション開発
  DB/プログラム設計・開発

 コンテンツ制作
  ・ホームページ制作
 ・出版物の編集・電子出版物の制作
 ・マルチメディアコンテンツ編集・制作、、、、」

 で、三品純氏と宮部龍彦氏(鳥取ループ)の両人が酷い内容の差別電子書籍を出版しているわけですね。

 上記は株式会社GNNのHPからの一部抜粋ですが、発表の場を実力の無さから見つけられない三品氏と組んだ鳥取ループこと宮部龍彦氏のコンビは、悪質な差別煽動をしては、注目を集め、電子書籍販売で儲けているのでしょうね。こういうことしていると三品純氏、ライターとしても、ジャーナリストとしても、ますます相手されなくなると思える。それは、多くの人が思っている事。

 さらに詳しい情報や意見がどんどんネット上にあらわれてきている。
 下記はなかなかいい情報があります。
 株式会社GNNへの暖かいアドバイスも散見できます。

 最強の鳥取ループ批判ページはこれ 
 http://japanwest.v-kei.net/

http://ameblo.jp/humanrights-difence/
http://japanwest.v-kei.net/Entry/8/
http://moon.ap.teacup.com/jinkenidea/3.html
http://ameblo.jp/humanrights-difence/entry-11119216426.html
http://japanwest.v-kei.net/Entry/10/


鳥取ループ=宮部龍彦 三品純の 民族差別に満ちた言論活動に対する論評がありました。
http://ameblo.jp/humanrights-difence/

なかなか すてきですね。


市町村や都道府県が法務局の動きを受けて、市民主導で多くの動きが昨年末から続いているようです。
http://moon.ap.teacup.com/jinkenidea/11.html
多くの市民が批判をしている三品純と宮部龍彦(鳥取ループ)の行動は、もちろん政府にも伝わっていると言えます。
首都圏の企業連合も、その悪質さに眉を潜めているわけです。
自分自身の売名や誤った事実誤認に固執する二人の行為は、彼等を含めて誰のメリットもないばかりか、国際化時代の近隣諸国との友好や平和にも、巨大なマイナスとなる民族差別意識などを振りまいていると言えます。多くの人々が協力し、人権を守り、彼等への批判の声を上げているのは正しい行動ですね。

【2011/12/28 03:02 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>